P-T’s blog

twitterでBotしています! 新人理学療法士です

コンディショニング

最近の自分の頭のなかを書いていこうかと… リハビリテーションや治療を行う場合。 動作の等の改善に向け運動学習を行なっていくわけですが、、、 それらを行う前の、体の状態はどんな状態がいいのか? と、近頃考えています。 学習しやすい状態、筋力を発揮…

腰痛 臨床の悩み

最近の悩みは、腰痛です。 自分ではなく、患者さんの... 長期臥床、廃用からの腰痛 右の腸骨稜、腰方形筋の付着部あたりに痛みがあるとのことで 右を下側にした起き上がり時、座位での体幹の側屈、回旋で誘発されます。 腰背部 腹部は緊張が高く、特に右側の…

股関節痛と鼠径部痛

いきなりですが、 股関節と鼠径部の痛みが半年以上続いています。 何故なのか? 最近、股関節の深屈曲を行うことが多くなり、気がつくと痛みが強くなっていました。 そもそも、股関節の適合性が悪いためクリック音がなっていたのですが、その原因は何か? い…

前鋸筋の硬さの原因?!

こんにちは。 JARTAのセミナーに来ております。 セミナーの中で、前鋸筋の硬さの原因についてのディスカッションがありました。 黒色は、解剖・生理学的な観点 赤色は、生活や趣味・仕事等による背景因子 青色は、東洋医学、経絡上の視点です。 黒色の、解剖…

JARTA in 新大阪

昨日今日は、新大阪に来ています。 以前より JARTA(日本アスリートリハビリテーショントレーナー協会)のセミナーに参加しています。 http://jarta.jp/ 理学療法士や学生の方でもスポーツに興味のある方は多いのではないでしょうか? 今はまだまだ自己研鑽の…

経絡と筋膜

理学療法士の養成校出身 学生であれば、 あまり馴染みのない東洋医学の一つである 経絡。 お灸を据えたり 鍼を入れたりする経穴の つながりのある道、経絡です。 これは、今ブームの筋膜の流れと大きく一致していることが有名です。 まだまだ、詳しくないの…

筋肉の感覚器! 筋紡錘

筋肉は効果器でもあり、受容器です。 先日、twitterにて、アンケートを行いました γ繊維や筋紡錘の機能が理解できている— 医療 基礎 bot 兼 アカウント (@sinkeizuisetsu) 2016年10月10日 自分自身も、完璧に説明できるわけではありませんが 復習がてら少し…